2017年04月19日

今年の春に新たなスマートフォンに替えました。

年の春にそれまで使用していたドコモからソフトバンクに携帯電話会社を変更したのに伴い、スマートフォンの機種も新たなものに替えました。
機種はSONYのXperiaZ5です。

・デザイン
デザインは、他の機種と同じようなシンプルなデザインです。カラーはホワイトやブラック、ゴールドやグリーンがありますが、私はホワイトを使
用しています。ボタンが極端に外部に出ていたりはしないので何かに引っかかったりすることもなく、その面ではいいデザインだと思います。

・携帯性
少し大きめの機種なので、状況によっては大きくて不便に感じることもあると思います。特に普段からバッグを持たない男性や、バッグが小さめのものが好みという女性は、ポケットから大きくはみ出してしまったり、バッグに入れると荷物が多く感じたりすることもあると思います。とはいえ、小さめのタブレットほどは大きくないので、特に小さい文字が見えにくくなってくるような、中年以上の人でも携帯するのには問題ないくらいの使いやすい大きさだと思います。

・反応速度
反応速度はのんびり使う人にとっては特に問題ないと思いますが、私みたいなせっかちな人や急いで何かを調べたいという時にはうまく反応してくれないこともあり、利用しにくく感じることもあります。また時々反応しづらくて、利用しにくいこともあります。以前使用していた他のメーカーの機種と比較して、反応は遅めだと私は思っています。

・電池
電池の持ちはかなり悪いと思います。特に何も使わなくても、半日で30%くらい消費します。私は電池の持ちが悪いのは嫌なので、電池の消費に影響を与えるようなアプリは極力入れないようにしていますし、データも他に移すなどして本体に入れる分を少なめにしていますが、それでも持ちが悪いのです。そしてちょっとネットサーフィンをすると、気づいたら半分以上電池を消費していることもあるので、電池の持ちに関してはよくないと思っています。こういう状況なので、災害などで充電ができない状態になったらどうしようかと不安に思っています。

・液晶画面
今のところそれほど不便は感じていませんが、画面の色によってはむらがあるように感じられることもしばしばあります。画像や動画は比較的キレイに見られていいと思います。画面サイズは本体が大きいだけに若年層から中高年まで、どんな人でも使いやすく見やすい大きさになっていると思います。

・カメラ
最初から入っていたカメラアプリを使用するならば、キレイに撮影出来て問題ありません。ただ後から入れたカメラアプリを使用して撮影をする
と、画質が格段に落ちたように感じます。またアウトカメラはデジタルカメラと変わりないくらいキレイな画質で撮影できるので優れていますが、
インカメラは画質がかなり悪く、自撮りがしたいという人にはちょっと満足できないのではないかと思っています。

・その他の機能
電話の機能は最初の画面にボタンがあり、小さいお子さんがいるご家庭なら間違って押してしまうといったようなことも考えられます。そのような場合は、暗証番号などのロックをかけてしまえばいいと思います。また電話の機能は、電話番号を直接入力しようとすると、間違ってリダイヤルや過去に着信のあった人あてに電話をしてしまうような状況になることもあるので注意が必要です。

・まとめ
結論から言うと、持っていて満足できる機種ではないと思います。以前所有していた機種よりかは2年ほど後に発売されているということもあって、インターネットを閲覧している際に不意に止まってしまうというような状況はほとんどないですが、電池の消費に関してはメーカーがアピールしているほど持ちがよくなかったり、カメラ機能がインカメラの方は充実していなかったりするなど、多くの利用者にとっても満足しきれない機種であるとは思います。

  


Posted by strawberry-choco at 11:00Comments(0)パソコン・スマホ

2017年04月11日

趣味のホームページを自作した経験

趣味で遊んでいるゲームのホームページを自分自身で作成したことがあります。
ゲーム内のデータ集や独自の攻略法など、時系列順に並べることに適さないコンテンツが多かったので、ブログではなく一からホームページを作成することに決めました。
あくまで趣味のホームページでお金をかける余裕がなかったため、無料でホームページを開設できるサービスを利用して、HTMLとCSSを自分で書いて1つずつページを作成していくという形式を選択しました。
HTMLやCSSに関しては初心者用の分かりやすいガイドを見ながら書いていったので特に手こずることはなかったのですが、複数のブラウザで同じ見た目になるように調整するのが大変だったという記憶があります。

また、新しいページの企画を思いついたときなど、メニュー部分に変更の必要が出たときにHTMLファイルを1ページずつ手直ししていくことにも苦労しました。
もし今趣味のホームページを自作するとしたら、多少のお金をかけてでもレンタルサーバーを契約して、ワードプレスなどのCMSを利用すると思います。

ただ、試行錯誤しながらHTMLやCSSを書いたことは良い経験になったと思います。
ブログのテンプレートに手を加える際にほとんど悩まずHTML・CSSの記述を変更することができますし、記事の見た目が気に入らないときには直接HTMLモードで編集してデザインを変えることもできます。
さまざまな記事をふんだんに盛り込んだホームページを作るというならともかく、小規模なページの集合体からスタートするのであれば自作してみるのも良い選択でしょう。

もちろん、趣味のホームページではなく、商用ホームページなどとなると、ちゃんとしたホームページ制作会社に依頼した方がいいと思います。私が勤めている会社では最近大規模なホームページのリニューアルを行いました。
下記の会社に依頼して半年ほどかかったようですが、かなりいいものになりましたね。

ワイズコーポレーション
  


Posted by strawberry-choco at 10:55Comments(0)パソコン・スマホ

2017年01月31日

あわただしくも、楽しかった一日

休日で一人で予定はありましたが、のんびりしながら過ごそうと思っていました。
昼御飯時に母親から電話があり、「ご飯一緒に食べようよ」と誘いがあり、急いで家の台所の有り合わせの物で適当に作りました、冷蔵庫の開きになかなか使わない小袋の調味料がたくさんあるのです、寿司醤油や餃子のたれ、蒲焼きのたれ、など その中に小さなバジルペーストもありパスタを作ってかけましたが、量が少ないので、急遽、にんにくと鷹の爪でペペロンチーノにしました。
じゃがいも、トマト、豚バラもいれて、美味しいのが出来ました、すぐ母親の所に行って食べていましたら、来週来る予定の車検のおじさんが来て、「今日は休みか、今代車持って来ます」と会社に電話しました。まぁ時間あるしいいかなと思い,待ちました。
結構待ちましたが、その後、母親が畑を手伝ってほしいと言ってきたので、少しなら手伝えれるのでいっしょに行きました。
町内で年間4000円でレンタルしている小さな畑です、しかし意外に広くいろんなものが植えてありますし、普段畑作業をしない私には新鮮でした、まず、里芋堀です。

土の中に埋まっている親芋を桑で掘り起こして親芋と小芋、孫芋を離します、土や根っこをとって、かごにぽいぽい入れていきます。次は山芋です、土の中に埋まっていて周りの土から崩していって優しく抜かないとすぐに折れてしまいます、結局は折れてしまいましたが、たのしいです。
もう時間がないので、ここで先に抜けました。帰るついでに母親の車まで取れた里芋と山芋を持って行きました。さぁ出ようとすると、隣に住んでる兄の甥っ子に会いました、幼稚園の帰りでして、その嫁さんとも久しぶりに会いました、甥っ子は遊ぼう遊ぼうと可愛い小さな手で引っ張ってくれて、きゅんと来ます。
しかし今日は用事かあるので帰るようと強引に車に乗ると、泣き出しました。お母さんの胸元で泣きじゃくっている甥っ子に申し訳ないが、仕方ないと背を向けて車で出発!

運転中、消防車、救急車、パトカーがサイレンをならして急いでいました。振り向くと火災があり、黒煙が空を覆っていました。見たいけど、時間がないのでそこはスルーして何とか用事を済ませました、家に帰る時間も一時間ほど遅れましたが、何とか間に合いました。
母親から晩御飯一緒に食べようよ、奢るよと言われて、大人4人と子供1人でしゃぶしゃぶ食べ放題に行きました。しゃぶしゃぶ、食べまくりまして、お腹いっぱいです。一日が何かバタバタしましたが、充実しました。

  


Posted by strawberry-choco at 09:20Comments(0)ライフスタイル

2017年01月23日

タクシーもいろいろ、一週間で最低と最高

父が腰を痛めて歩くのが不自由になってから、東京でタクシーを使う機会が増えました
最近一週間に二回タクシーを利用することがあったのですが、一つは最低、一つは最高でした。

まず最初は両親と私で外食に行ったときのことでした。
足腰が不自由な父をレストランへ連れて行って食事をするのは大変ですが、それでもどうにか楽しい時を過ごし、タクシーで家に帰ることになりました。
レストランは繁華街の小道に少し入ったところで、タクシーはそこまでは入れません。私は母に、杖を突く父を支えて大きい通りまで一緒に歩いて出てくるように頼んで、自分は駅の方へタクシーを拾いに行きました。

駅前のタクシー乗り場に向かっていたら、一台のタクシーが私の方へ近づいてきました。乗る前に、途中で両親を拾って乗せてほしいと頼もうとしたのですが、運転手は「いいから、早く乗って。」と言ってドアを開けてせかしました。仕方なく乗ってから話し始めたのですが、何も聞かずに走り出して、両親が待っているところを通り過ぎてしまいました。私が慌てて車を停めるように頼むと、急ブレーキをかけて停まって、怒鳴りだしました。
口論になったのですが、両親を待たせているので時間がありません。私は他のタクシーに変えようと思いました。そのタクシーは、50mしか走っていないのに初乗り料金を請求するので、私はお金をたたきつけてきました。
これは最悪のタクシーでした。

次は父を病院に連れて行った時のことです。
予約したタクシーの運転手の人は、父が杖を突いているのを見ると、我が家の前の細い私道に用心深くタクシーを入れてくれました。わざわざ車から降りて道に留めてある自転車を脇に寄せて、できるだけ我が家に近いところまで入って、父がなるべく歩かずにすむようにしてくれました。
乗り込むときには、こちらがお断りしても荷物を持ったり父を支えたり、申し訳ないほどいろいろと手を貸してくれました。車内でその運転手の人は「自分の母親も足が不自由だったから、つい自然と手が出てしまうんです。」などと気さくに話してくれました。
病院に着くと、またできるだけ歩かずにすむ入口を選んで車を停めてくれました。そして車いすがあるところまで案内してくれて、本当に至れり尽くせりでした。
あの最悪タクシーからほんの一週間後に出会った最高のタクシーでした。
前のタクシーのときの嫌な思い出がこれでいっぺんに吹き飛びました。
  


Posted by strawberry-choco at 09:10Comments(0)ライフスタイル

2016年10月27日

進歩に驚き!飲み会はカラオケ店がアツい!

学生時代といえば、友達と遊びに行った時など行く場所に迷ったらカラオケ!
飲んだらカラオケ!
コンパの2次会カラオケ!

というくらいしょっちゅうカラオケに行ってました。
特に私と同年代の1985年~1995年生まれはそんな遊び方してた人、多いと思います。

私たちが一番カラオケに夢中だったころの常識は
・ソフトドリンク飲み放題
・どこの部屋もたばこくさい
・ソファはだいたいやぶれてる
・部屋が狭い
・注文はインターホンから
・でもなかなかインターホンに出てもらえない
・お酒や料理は高い
・高いのにまずい、冷凍食品以下
などなど。

学生の時は本気で歌って踊ってはしゃぐことが目的でしたし、料金は安いのでお金のない学生にとっては部屋の小汚さもさほど気になりませんでしたし、料理は頼まなければお金もかからないと思っていたので特に意識していませんでした。

とはいえ社会人になると清潔感のないお店からは足が遠のきました。

それに「飲む」といえば「しゃべる」がついてくるのでカラオケには全然いかなくなっていました。

でも、ふと急に「あー歌いたい」という衝動にかられ、何気なく「カラオケ行きたいなー」とつぶやくと、それを聞いていた同僚が「じゃあ行こうよ」ということで、ある週末の仕事終わりにカラオケに行くことになりました。

約束の日、同僚と4人で会社を出て、まずはお腹を満たすだろうと思い、「ごはんどうする?」と尋ねると、1人が「え、カラオケで頼めばいいじゃん」との回答。

私のカラオケに対するイメージは学生時代のままだったので「高くつくじゃん」と返すと「飲み屋はしごするのと変わらないでしょ」とのことだったので、そうなのかなぁと疑いつつカラオケ屋直行案に従うことに。

そこで最近のカラオケに心底驚きました!

まず1つめ、【内装がすごくきれい!】

フロントで受付をしながら、フロントもすごくきれいだったし、室内は広いしソファも破けてるなんてこともなく、たばこ臭さもない。
今どきのカラオケ屋は喫煙部屋と禁煙部屋とに分かれていることがほとんどなのだと。

そして【値段が安い!】
夜なのにフリータイムというものが存在し、深夜0時まで一律料金なのだとか。
1人1600円ほどで、3時間以上ならフリータイムのほうがお得とのことで、
私たちはフリータイムで入りました。

それに1000円ほどでアルコールの飲み放題もつけられました。
2000円でビールも飲める飲み放題というものもありました。

さらに室内に入ってフードメニューを見ると、品そろえの豊富さ、値段の安さに驚きました!
ラーメン、ピザ、ドリア、パスタ、ポテト、ステーキ、ごはんもの、デザートなどなど…
しかも値段はそこら辺のファミレスと変わらないほど!

そして【食事のクオリティの高さ!】
これだけ安かったらお酒はほぼ無味・・・ということもなく、普通の居酒屋と同じ、ほんとに普通においしいからびっくり!
何より食べ物もどれもファミレス、もしくはそれ以上のクオリティがあって本当においしかった!


食事をしながらしゃべっても個室だから周りに気を使うこともなく、食事が終わればそのままカラオケに徹して、結局4~5時間楽しみましたが、一人4500円ほどで楽しめました!

それ以来カラオケでの飲み会にはまっている私。
2次会として飲みに行くだけでも飲み放題が安いからね!

カラオケでの飲み会、ほんとおすすめです!
  


Posted by strawberry-choco at 21:00Comments(0)趣味

2016年10月19日

姫路市の歯医者にて

30代になりまた、一つの試練が訪れました。
それは、親知らずの抜歯。実は、数年前に姫路市の歯医者に「この親知らずは抜いた方が良いよ」と言われていました。さらに、抜くならこの歯医者では抜けないから大学病院などしっかりした設備があるところでと言われてしまい、怯えた私は抜かずに放置していました。まぁ、虫歯などのトラブルもなかったので、大丈夫だろうとおいていました。

しかし、痛み始めたんです、親知らずのあたりが。鏡を使って自分でどうなっているかのぞき込んでも、何も見えません。腹を決めて歯医者に行きました。すると「親知らずと隣の奥歯が虫歯になっている」とのこと。奥歯の治療は出来るけど、親知らずは大学病院で抜いた方が良いと言われてしまいました。もう、放心状態です。

いわれるがまま、まずは奥歯の虫歯治療です。その次に、大学病院に紹介状を握りしめて行きました。
大学病院では、初老の大先生的な立ち位置の方と、その他若手医師が数名いました。診察室は、しきりもなく他の患者の様子が見えないようになんて配慮がない、殺風景なかんじです。さすが、大学病院ですね。最近の歯医者は、患者同士、治療中の様子が分からないように仕切りや部屋が別れているのに、そんなものはありません。

若手医師がさっそく、レントゲンを撮り、表にでていない親知らずの根っこを見ます。そして、痛み止めの注射です。一般歯科で使う麻酔とは違う種類らしく、説明を受けましたが恐怖で耳に入ってきません。痛くないのなら、なんでもいんです!という心境。この麻酔注射は、ぐいぐい押し込まれる感じがしてとてもイヤでした。

5~10分置いて、早速抜歯!

先生、手に持っているのトンカチですか???

ガンガン!
ゴチッゴチッ!

口の中で、工事が行われています。

どうやら、親知らずを砕いているようす。しかし、根っこがとれないと苦戦する若先生。
恐怖と、口を開けておく疲れで無表情の私。一応顔にカバーを掛けてくれています。

20分くらい経っても中々終わりそうもない。

そこへ、老先生登場!
「どうしたんだね?」
「ふむふむ、それはきっと根っこが・・・」で、すっぽんと根っこが抜けてあっけなく終了。

親知らずを抜いた場所を、溶ける糸で縫っておしまい。
若先生は終始、自信満々でした。根っこが抜けないのに、かなり偉そうに歯科助手さんに命令したりして。そして、老先生は仙人のようでした。
抜歯後は、痛み止めを服用して数日で日常通りの生活に戻りました。
しかし、もう親知らずを抜きたくないな。  


Posted by strawberry-choco at 20:55Comments(0)美容・健康

2016年10月11日

予定通りじゃなくてもラクしたことには変わらない

夫婦そろって出かけての帰り道、遅くなったからどこかで食事を済ませて帰ろうということになりました。
主婦の私としては外食はとてもありがたいことです。
帰ってからあわてて食事の支度をしなくてもいいし、後片付けもしなくてもいいんですから。

それでどこに入ろうかといろいろお店を探しましたが、ちょうどいわゆる「時分時」とでもいうのでしょうか、飲食店はどこも満員です。
それならデパ地下でお弁当でも買って帰ろうかということにしていつものデパートに入りました。

最近のデパ地下食材はとても充実していますから、和洋中どんなお弁当もお惣菜も豊富にあります。
おまけに魚屋さんではお寿司のパックも売っていますし、そのお寿司はちょっとした回転寿司なら負けるほどのレベルです。
いろいろ選べると喜んだものの、さて、何を食べようかということになると選択肢が多すぎてかえって迷ってしまいました。

がっつりと唐揚げ弁当もいいけれどその隣の京風おばんざいっていうのも魅力的。
おこわ弁当の店もこの季節は栗ご飯や山菜・きのこなどのご飯が充実しています。
魚の大好きな私は、せっかくならお寿司もいいなと思ったりもするし、中華お弁当も美味しそうです。

結局迷いに迷った末にお弁当を買うことはあきらめてお惣菜を買うことにしました。
鶏肉のお惣菜やさんで夫の大好きな漬け込み唐揚げ・サラダの専門店でポテトサラダ・グリーンサラダ・サツマイモとフルーツのサラダ。
お魚屋さんで握り寿司のパックをひとつ。
中華のお惣菜やさんでエビチリ・春巻き・シュウマイなどを買いました。

最後まで迷ったのはおこわのお店です。
栗ご飯を買うかどうかということだったのですが、結局今回はパスしました。
すでにお寿司まで選んでいましたし、栗ご飯は中華系のお惣菜にはちょっと合わないかなということもあったのです。

帰宅してから大急ぎでご飯を炊きました。
ご飯を炊くのは炊飯器がやってくれますから、私がすることはお米をセットして水加減を調節することだけです。
ここでも技術の発達の恩恵に感謝しないではいられません。
以前ならお米を洗ったら、分量の水につけて「お米に十分水分を吸わせる」ということが必要でしたが、今や「即、炊飯OK」なんですから。

レストランで外食からお弁当の購入になり、結局おかずになるようなお惣菜を選んで帰ったので、「完全に何もしない」というわけにはなりませんでした。
「ラクできちゃうな」と最初に喜んだようにはいきません。
お惣菜を買ってきたパックのままにテーブルに並べるわけにはいきませんから、お皿なんかに移し替えないといけません。
小さいことですが、やっぱりそこは丁寧にしたい自分なりのこだわりでもあります。
そうすると「食べた後は片づけないといけない」ということになります。

でも最初の思惑どうりにはいかなかったけれど、買ってきたメニューを考えてみたら全部自分で作るとなると大変です。
サラダは簡単そうですが、材料を切ったりドレッシングを替えたり手間がかかるといえばかかります。
唐揚げは専用の唐揚げ粉を使ったりすると簡単メニューだとはおもいますが、漬け込み唐揚げはまたひと手間かかるものだと思います。

この日やったことはご飯を炊いただけですから、ラクをしたといえばラクをしたことになるなと思いました。
食器洗いだって食洗器に入れられるようなものは食洗器が洗ってくれるのですから。

ただ栗ご飯をあきらめたのは残念でした。
これこそ自分で用意するとなると大変だけれど、季節になると食べたいものです。
欲張ったうえに手抜きをし始めるとキリがありません。
でもこればっかりはやっぱり栗のシーズンのうちにぜひ買おうとひそかに考えているメニューでもあるのです。
  


Posted by strawberry-choco at 18:50Comments(0)ライフスタイル

2016年10月01日

一生モノの印鑑ならチタン印鑑!

自動車や不動産を購入するときに「印鑑登録証明書」を提出しますよね。
ハンコが間違いなく本人のものであることの証明になるものです。

実は私、役所の窓口で印鑑登録のお仕事をしていたことがあるんですが…登録するハンコに無頓着な人が多いこと!
しっかりした実印を持って来る人のほうが少なくて、登録できないような簡易な三文判を持って来る人がけっこういるんです。

きちんと実印を作っている人でも、なんらかの事情により再登録するとき、劣化により外枠が欠けていたり、文字が摩耗して不鮮明になっていたりして、残念ながら登録をお断りする場合もあります。
でも、「ちゃんとした実印だし、前はできたんだから、今回登録できないのはおかしい!」と粘られることもあって、とても困るんです…。

そんな悩みを解決してくれそうなのが「チタン印鑑」です

チタンは、耐食性や耐久性、強度に優れた金属です。
変形しにくい上、朱肉のつきがよく捺印した印影がはっきりするので、登録印鑑として最適です。
適度な重量感もあるので、軽い力でもきれいに押すことができます。

チタンは約1,670℃にならないと溶けない、熱にも強い金属なので、万が一の火災などにも安心です。
水にも強く、汚れたらなんと水洗いで簡単にお手入れできます。
象牙や木の印鑑のように水が染み込むことによる劣化もありませんし、海水中でもサビることもないそう。

印鑑登録とは直接関係はありませんが、チタンはノンアレルギーだと言われています。
実際、人工歯や骨、ペースメーカーなどの医療器具にも使われるほどなので、体にも優しいんです。

見た目もスタイリッシュで高級感あふれる感じ。
色も豊富で、スワロフスキーを埋め込んだ商品もあるので、女性なら少し細めでかわいい色のものを選ぶといいかも。
価格は、ほかの素材のものと比べると少し割高感はあるけれど、各種証明に使える一生モノの印鑑ならチタン印鑑がいいかな。

印鑑登録業務で困っていたときは、「もう印鑑使うのなんかやめて、サインでOKの世の中にならないものかな~」と思わなくもなかったですが、こんなにすてきな印鑑があるなら、ハンコ文化も悪くないな、って思います。  


Posted by strawberry-choco at 18:45Comments(0)ライフスタイル

2016年09月29日

人の感覚はそれぞれだなあと思ったこと

子供がいるので、普段から、子育て系のホームページや掲示板を、よく覗きます。
特に気に入っているのは、女性限定の掲示板。
掲示板は部屋分けがされていて、「健康の部屋」「テレビの部屋」「小学校低学年の部屋」「趣味の部屋」「家族の悩みの部屋」などなど、バラエ
ティに富んだ部屋がたくさんあります。

あるとき、赤ちゃんに関する部屋を覗いていた時に、「実母が、私の赤ちゃんに、面白がって、おっぱいを与えようとしていました。やめてほしいです。」というような、愚痴が投稿されていました。
その投稿に対して、「ありえない」「二度とそんなことやらせたらダメ」「実母とは言え気持ち悪い」などなど、投稿主さんに同情するコメントがたくさんついていました。
が、私は、「いや、義母ならともかく、実母なんだし・・・それくらいの冗談、ユーモアがあってもいいのでは?」と思いました。
それに、私自身、祖母のおっぱいを吸ったことがあるのです(もちろん母乳は出ませんでしたが)。
たくさんコメント寄せられていましたが、私と同様、「アリ」な意見は、ごく少数しかありませんでした。
うーん。なんだか劣勢。
べつに戦いの場ではないのですが・・・自分とは反対の「絶対にナシ!」な意見があまりにも多すぎて、なんだか悔しかったのです。
私もコメントを投稿しました。
「私はアリですね。おばあちゃんの出ないおっぱいを一生懸命吸おうとする赤ちゃん、可愛らしいじゃないですか。」さらに、「おっぱいじゃありませんが、私の娘は、まだ目が見えるようになる前、主人の鼻の頭をおっぱいと間違って、吸っていましたよ。」とも書きました。

それがいけなかった。
私が投稿したコメントに、「旦那さんの鼻を吸わせたのですか?不潔じゃないですか!吸っている赤ちゃんを見て、夫婦で笑っていたのでしょうか?最低です!そんな夫婦大嫌いです!」
そんなきついコメントが付き、そのきついコメントに賛同するコメントがさらにたくさんつきました・・・。
正直、すごく傷つきました。
まだ赤ん坊だった可愛い娘が、主人の鼻に吸い付いたあの瞬間。夫婦で笑い合って、とても幸せな時間だったのです。
今でも鮮明に思い出せるくらい、大切な思い出なのです。
けれども、その思い出が汚されてしまったようで、非常にショックでした。
あんな投稿、するんじゃなかった。

でも、人の感覚って、ほんとうにそれぞれなんですね。
私たち夫婦にはほんとうに幸せな時間だったのに・・・。それが最低最悪と捉える人たちもいる。
ショックだったけれど、とても勉強になった出来事でした。
この話は、もう外ではしないようにしようと思いました。
  


Posted by strawberry-choco at 17:55Comments(0)育児

2016年09月16日

オイル吸着マットで作業場を綺麗に

みなさんが、毎日働いている仕事場で悩みはありませんか?多くの方が多少は悩みを持っていると思います。
そして、作業場自体を改善したいという悩みもあると思います。作業環境を綺麗にしたい…仕事をするなら、やっぱり綺麗な作業場で働きたいですよね。
そのなかでも、レストランの厨房や、工場では、仕事内容は全く違っていても、同じ悩みをかかえているようです。
それは、油です。油汚れは、落ちにくく足元もすべるので危険です。出来れば、どうにかしたいと思いながらも放置してしまってはいませんか?レストランの厨房では、やはりコンロの周りは酷い油汚れがつきます。また、揚げ物などの料理をメインに扱っている場合には、排水にも油が混じってしまうことがありまよね。
一方、工場ではいたるところに油汚れが発生します。機械と機械の継ぎ目や、エンジンのモーターの下などはかなり油汚れが酷くなります。
また、飛び散った油が作業靴のついてしまい、知らず知らずのうちに作業場全体に油汚れがひろがっていきます。
外食などでお店を訪れたときも、とっても滑りやすい床のお店ってありますよね。あれは、床の油汚れによるものです。私も何度か、そなようなお店で滑って転びそうになったことがあります。
油汚れによって、足を滑らせて怪我をしてしまう人もいますよね。作業場はやはり綺麗に、油汚れを改善することで、作業効率も自然とあがるのではないでしょうか?
でも、長年悩まされてきた油汚れはどうすればいいのか?悩みますよね。そんなときこそ、オイル吸着マットです。
このオイル吸着マットは、実はとっても優秀で、鉱物油や植物油を通常のキッチンペーパーなどよりも、実に30倍の吸着量を発揮します。
そして、さらにこのオイル吸着マットは環境に優しい素材を用い製造されているものが多く、おおくのオイル吸着マットが燃焼することができま
す。
厨房ならば、ガスコンロの周囲や、排水口の上に、工場ならば機械の下に、オイル吸着マットを敷いておくだけで悩みが解放さら綺麗な作業場になります。もちろん、掃除も楽になります。
工場では排水処理装置と油吸着マットの両方を使用しているところも多いです。  


Posted by strawberry-choco at 17:50Comments(0)仕事